senami.jpg
 
所在地 新潟県村上市瀬波温泉

 

アクセス

 

東京より
電車 /上越新幹線新潟駅乗換、JR羽越本線村上駅下車、タクシー8分
車   /日本海東北自動車道~神林岩船IC~国道345号線村上方面へ約6分
泉質 ナトリウム-塩化物泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、切り傷、慢性消化器病、痔疾、慢性皮ふ病、慢性婦人病など
もっと詳しい情報はこちら 瀬波温泉旅館協同組合

瀬波温泉とは

明治37年(1904)、石油掘削中に熱湯が噴出し、2004年に開湯100周年を迎えた温泉。

粟島(鯛の島)が浮かぶ日本海と、海水浴場としても人気の白砂青松の浜の眺めは絶景で、
特に夕景は格別の風情。歌人与謝野晶子が、45首もの歌を詠んだという景勝地だ。

日本海の瀬波海岸に面しており、11軒の旅館およびホテル。
1軒の日帰り入浴施設が存在する。無料の足湯も2カ所ある。

黄金崎不老不死温泉などと同様に、日本海に沈む夕日が有名であり、
2008年7月1日にNPO法人の地域活性化支援センターから、恋人の聖地として認定されている。

秋にサケが遡上することで有名な三面川(みおもてがわ)が村上市内を流れていることから、
各旅館などでは、名物の各種サケ料理などを夕食時などに味わうこともできる。

日本最北の茶所・城下町風情を残す村上市より車で約10分。
日本海に沈む夕陽が美しい事で知られている瀬波温泉。

目の前の海で取れる新鮮な魚料理や最高賞受賞の村上牛などが会席で楽しめる。
また、三面川を秋から冬にかけ遡上する鮭料理も伝統の味の一品だ。美味しい地酒もあり。 。

★瀬波温泉のお見積もりの依頼はクリック★ お見積り