manza.jpg
 
所在地 群馬県吾妻郡嬬恋村

 

アクセス

 

▼電車の場合    吾妻線万座・鹿沢口駅下車→バスで40分またはタクシーで35分
▼高速道路の場合 上信越道碓井軽井沢IC(有料)→鬼押し出しハイウェイ(有料)
              →万座ハイウェイ(有料)
泉質 硫黄泉など泉質は20種類を越える
効能 呼吸器病や糖尿病、胃痛、胃炎、神経痛、リュウマチ、ゼンソクなど
もっと詳しい情報はこちら 万座温泉観光協会 

万座温泉とは

万座温泉は、白根山の南西・海抜1,800mの原生林に囲まれた、上信越高原国立公園内にある温泉郷です。

「この地で坂上田村麻呂が鬼退治をした」という伝説が残るほど歴史が古く、
江戸末期に湯宿ができてから全国にその名を知られるようになりました。

 万座温泉は、一日およそ540万リットルの湧出量を誇り、その泉質は27種類を数えて「世界一の良泉質」とも言われています。
 主に呼吸器病やリュウマチ、皮膚病などに効果があり、
「ここで難病を治した」と言われる人もいるほどで、「湯治の名所」としても知られています。

 源泉は、湯畑をはじめ姥の湯・大苦湯・鉄湯・法性の湯など10ケ所あまり。
白根山山頂からは、湯釜をはじめ洞釜・水釜の3つの爆裂火口湖を見ることができます。
 なかでも、800m×400mの大噴火口にコバルトブル-の水をたたえた湯釜は、神秘の静粛につつまれた美しさがあります。

★万座温泉のお見積もりの依頼はクリック★ お見積り