fukuroda.jpg
 
所在地 茨城県久慈郡大子町

 

アクセス

 

電車:常磐線水戸駅 乗換え水郡線 大子・郡山行き70分袋田駅下車 徒歩20分
車  :常磐自動車道那珂ICから国道293号線経由で約60分
    東北自動車道宇都宮ICから国道293号線経由で約90分
泉質 アルカリ性単純温泉、ナトリウム-硫酸塩・塩化物泉
効能 神経痛、関節痛、筋肉痛、五十肩、打ち身、慢性消化器病、痔疾、冷え性、疲労回復など
もっと詳しい情報はこちら 大子町観光協会 

袋田温泉とは

日本三大名瀑「袋田の滝」の目の前に湧く温泉。
高さ約120m、幅約73m、岩壁を四段にわたって落下する滝は迫力満点。

平安の歌人、西行法師が「四季に1度づつ訪れなければ真の美しさは味わえない」と絶賛したことから、
別名「四度の滝」とも言われる。

自然のマイナスイオンをたっぷりと含んだ趣ある景観に、自ずと心も癒されてゆくのを実感。
また、久慈川の支流のほとりに広がる温泉地には、滝や温泉以外にも魅力が満載。
奥久慈の渓谷美を一望する展望台や、川に木や竹などを並べて水流をさえぎり魚を捕る「観光やな」など、
大自然と戯れる休日が待っている。

袋田温泉は、平安時代に発見されたと伝わる温泉で、
水田の中に湧き出したことから田毎の湯として親しまれてきた。
泡沫性で無色無臭の澄んだ湯は肌に心地よく、観瀑のベースとして宿泊する人も多い。

「袋田温泉思い出浪漫館」と「滝味の宿豊年万作」の2軒の宿がある。
気軽に温泉を楽しみたいなら、日帰り入浴施設の「袋田温泉関所の湯」へ。
各施設とも異なる源泉を持つ。