awara.jpg
 
所在地 福井県あわら市

 

アクセス

 

電車:北陸本線 駅名:芦原温泉駅より:バス:10分、タクシー(車):10分

車 :北陸自動車道  金津ICからの所要時間:15分
泉質 ナトリウム・カルシウム-塩化物泉など
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、慢性消化器病、痔疾、慢性婦人病など
もっと詳しい情報はこちら あわら温泉観光協会

あわら温泉とは

明治16年(1883)に発見された歴史をもつあわら温泉は、明治時代に井戸掘り農夫によって偶然発見されたのがはじまり。
以来、関西の奥座敷として、文人墨客をはじめ数多くの著名人・文化人に愛されてきた。
田山花袋も入湯し、『温泉周遊』に「さばさばと心持ちよく爽やか」と湯の感想を記している 。

多くの源泉を有するので、旅館によって少しずつ湯の成分が異なるのが魅力。
あわら温泉内にある3軒の旅館や温泉施設で、日帰り入浴ができる「あわら温泉湯めぐり手形」も発行されている。

東尋坊観光や越前海岸のドライブのベースに宿泊するのも好適だ。
日本海の荒波が造り出した断崖絶壁「東尋坊」。
世界三大奇勝にも選ばれ、国の天然記念物にも指定された福井を代表する名所だ。

約1キロメートルにわたって続く絶壁を波が打ち砕く様は実に豪快。岩場の先まで出て下を見下ろせば、
あまりの高さと迫力に思わず足がすくむ。
その東尋坊から車で30分。越前観光の拠点として賑わいを見せるのが芦原温泉だ。

近代的な設備を備えた規模の大きい宿は、広い敷地を利用して趣向を凝らした庭園を持つところが多い。
京阪神の人たちを中心に人気を呼ぶ「関西の奥座敷」。各宿自慢の庭園を眺めながら、日本海の幸をじっくりと味わう。
ゆったり寛ぎの時間を過ごしたい。

★芦原温泉のお見積もりの依頼はクリック★ お見積り